ノベルティ製作するときの注意点

企業の販促活動に欠かせないツールとしてノベルティがあります。ノベルティを配布することで企業の認知度を挙げ、そして好感度アップをはかることができます。様々なメリットがあるノベルティですから、より印象に残るものを作りたいものです。こちらではノベルティ制作するときに抑えておくべきポイントについて紹介いたします。

 

喜んでもらうことが大切

ノベルティには様々な種類がありますが、製作するなら日常的に使える便利なものがおすすめです。使わないノベルティを貰っても、困ってしまいます。ノベルティが不便だと、配布しても結果的に印象に残らないまま終わってしまう可能性があります。便利なノベルティなら企業に対しての好感度も上がることでしょう。

喜んでもらえるノベルティ製作をする場合は、ターゲット層をある程度絞ると効率的です。世の中には幅広い世代の方がいて、すべての方に喜んでもらえるノベルティを製作するのは難しいものです。

 

ロゴの配置に気をつけよう

ノベルティ製作をする際は企業の名前をアピールする為に企業ロゴを入れます。企業ロゴを入れるときは、大きさや配置に注意することがポイントです。実用的なノベルティを製作しても、企業ロゴが目立ってしまうと使いにくいものです。

対策としては目立たない場所にロゴを入れる、スタイリッシュなデザインのロゴにして入れるなどがあります。ノベルティ製作をする一番の目的は名前を知ってもらうことですが、実用的で喜ばれるものを作るのも大切です。

弊社ではTシャツやバッグ、シュシュなどのオリジナルグッズの製作を行っております。ノベルティ製作でしたら、ぜひ弊社にご相談ください。特殊なインクを使用して商品を製作しており、小ロットからの注文にも対応しております。

入稿データに近い色で印刷が可能となっており、提携工場内で全行程を一貫して行っているのでユーザー様やエンドユーザー様にも満足していただける仕上がりとなっています。

料金や扱っている商品に関する疑問点がありましたら、お気軽にご相談ください。同人活動を行っている方から企業様まで、ご利用いただけます。

このページの先頭へ