昇華転写(フルカラー印刷)とは


昇華転写印刷の仕組み

昇華転写印刷 とは昇華転写専用の特殊なインクを使用して印刷したシートを

生地に密着させ熱によって気化させ染める加飾法です

高発色なフルカラー印刷ができ、美しいグラデーション表現や高精細な印刷も可能です

大型のインクジェットマシンで印刷した紙を熱転写するので、版が必要ありません

昇華転写印刷撮影風景プリント

以前は版が必要なシルク印刷などが主流でした

版を製作する費用がかかるためコストを分散させるために大量生産になり、

小ロットだとコストが高くなってしまうデメリットがありました

昇華転写印刷では版が必要ないので少量からでも製作が可能です

また転写前の専用紙へはインクジェット形式で印刷するので入稿データに近い調色ができ、

色味の違いによるトラブルを最小限に抑えることができます

また洗濯による色落ちやヒビ割れはほとんどないのも魅力の一つです

昇華転写印刷は気化させたインクがポリエステル素材にしか定着しないのでコットンなどには印刷できません

しかしポリエステル生地には多種多様な個性的生地が数多くあり、

製作するアイテムによって様々な選択肢から選ぶことができます

製造過程は下記の動画をご参照ください


昇華転写プリントのメリット・デメリット

昇華転写印刷の魅力は発色の良さ、美しいグラデーション表現、耐久性が強く繰り返し洗濯をしても

印刷面のひび割れや、色落ちがしにくく絵柄に影響がでにくいなどがあります

また版が必要ないので少ロットでの製作でもコストが高騰する心配がありません

昇華転写印刷は、インクを気化し生地に浸透させる印刷方法です

インクはポリエステルにしか定着しませんので綿やナイロンなどほかの生地には印刷できません

プリントできる素材が限られてしまうというデメリットがあります

また縫製前の生地に印刷しますので既存の物に印刷することもできません

白色生地との相性はとてもいいのですが、濃色の生地に印刷すると

生地の色の影響を受けくすんだ色合いになってしまいます

どうしても濃色の生地に印刷しなければならないときは、

デザイン面に白色のインクをひきその上にプリントする技法があります

熱を加えてインクを気化させプリントする技法ですので、

アイロンや乾燥機など熱をかけると、インクが再び気化して色落ちや、色移りする可能性があります

また紫外線に長期間あたり続けると色が薄れる可能性があります


「昇華転写印刷とシルク印刷」との違い

縫製品への印刷として一般的なのがシルク印刷です。シルク印刷は使用する色ごとに版の製作が必要になります

また印刷範囲の広さによっても版の大きさが変わるため価格が変動します

1色のみ使い印刷範囲が狭いロゴのようなデザインなど、

印刷する図柄次第では非常に有効な印刷方法ではありますが、

色ごとに重ねて印刷する特性上、色の表現力には制約があります

インクジェットタイプの昇華転写とシルク印刷のメリットとデメリットをまとめてみました

シルク印刷

メリット

既存の商品に印刷出来る  単色であれば版が1版ですむ為安価 ほとんどの素材に印刷可能

デメリット

グラデーションが苦手  色の数が多いと、版代がかさむ 印刷範囲が限定される 色あせひび割れがでる

サイズ展開があるアイテムの場合、版のサイズは変わらないので見え方が変わってくる

昇華転写印刷

メリット

版代が不要 なめらかなグラデーション表現 フルカラー印刷 色あせひび割れがほとんどない

サイズ展開があるアイテムはデザインデータの調整程度で製作ができる

デメリット

既存の商品には印刷出来ない 印刷可能な素材が限定される

熱をあてると再びインクが気化するのでアイロンや乾燥機は使えない


生地印刷の種類

生地への印刷は4種類の代表的な技法があります

昇華転写印刷 インクジェット印刷 熱転写シート印刷 シルク印刷

生地印刷種類比較 昇華転写 インクジェット シルク 熱転写

上記の印刷方法の違いを詳しくまとめたページがございますので是非ご参照ください

生地印刷の種類と比較

弊社は昇華転写印刷専門と思われがちですが、シルク印刷も対応しておりますので、

ご依頼内容にあわせてご提案させていただきます

昇華転写印刷の活用

近年の昇華転写プリントは、アパレルだけではなく店舗装飾物(タペストリーや布ポスターなど)、スポーツウエ

やインテリアグッズ(クッションカバー、カーテン、テーブルクロスなど)さまざまなシーンで活用されています

小ロット生産が可能で多種多様なお客様のニーズにこたえています

店舗装飾物

タペストリーや布ポスター、のぼりなど屋内外問わず活用されています

高発色高精細で高い印刷再現力が特長の昇華転写フルカラー印刷が主流になりつつあります

スポーツウェア

ポリエステル生地の柔軟性や速乾性などを生かし、スポーツウェアに昇華転写印刷を用いることが増えています

チームの個性を表現するユニホームにはフルカラー印刷が可能な昇華転写印刷が適しています

インテリアグッズ

クッションカバーやシーツ、カーテン、ブランケット、収納ボックスなどインテリアグッズとして普及しています

写真も印刷できますので家やオフィスにある縫製品のほとんどに活用できます

生地印刷

アパレル業界でも極彩色の生地やグラデーション模様の生地などで浸透してきています

染色と違い同じものを製作できますので重宝されています

ポリエステルコーティング

ポリエステルコーティングをすることにより金属や木材などにも昇華転写印刷できるようになりました

イラストはもちろんのこと観賞用の写真なども製作されています



昇華転写.comの魅力



昇華転写.comは中国深圳にある提携工場と連携し、印刷、裁断、縫製、検品、輸送までを一括管理することにより

ハイクオリティ、短納期、低価格、低ロットが可能になりました

お客様の入稿データが工場に届くと、プリント技師がデータと見比べながらプリントしていきます

プリント時は色調整されたモニターを駆使しデータとプリントに差異が無いかチェックします。この際に目で見た

プリントの色味と生地に転写された後の生地の色味に差が生じます。

この差は生地の種類や気温湿度などによるもので、この差を想定に入れてプリントを調整します

完璧なプリントができると生地と重ね熱を加えてインクを気化せ転写させていきます

こうしてできた印刷済み生地をレザーやハサミ、カッターで裁断し、熟練の縫製工たちが手で縫製していきます

昇華転写印刷撮影風景気化転写
転写された生地
昇華転写印刷撮影風景プリント比較
ハサミで生地をカット

どの工程も経験と工夫が駆使され完璧なものへと完成していきます。完成品はひとつづつ個包装され日本へ届きます

日本ではすべてのアイテムをしっかり検品し、箱詰めされお客様のもとへ届きます

どの作業もベテランの作業員が担当し安全かつ迅速に作業しています

また工場との綿密な連携が取れていますので、お客様独自のオリジナルアイテムの開発にもタイムラグなく、情報

を共有して進めていけますので、他社よりも早く、よりイメージに近いご満足いただけるアイテムづくりが可能です

200種類以上のアイテムラインナップ!

お客様のニーズにお応えし、気がつけばラインナップも200種類以上になります

同人グッズやスポーツ用アイテム、ライブグッズやノベルティ、

小さい物から大きい物まで春夏秋冬に合わせ多種多様なアイテムがございます!

また既存のアイテムの細かい仕様変更にも対応していますのでご遠慮なくお申しつけください

もちろん完全オリジナル商品の開発にもお力になれます!

表現力・再現性へのこだわり

お客様が心を込めて制作した作品をできる限り同じように縫製品で再現したい!

お客さまのイメージを超えた良い物を作りたい!そんな意気込みでスタッフ一同邁進しております!

生地への印刷は生地の種類、温度や湿度、色の配置などによって再現性が変わります

ベテランスタッフを中心に知識と経験をフル活用し入稿データを忠実に再現することに全力を注いでいます

時代のニーズに沿った商品製作

定期的に市場調査・サンプリングを行う事で、時代のニーズをつかみ

時代にマッチしたアイテムの開発を行っています

また新しい生地の調査もアイテム開発とともに日々精進し続けています

初めてグッズ製作をされる方からプロフェッショナルな方まで安全・安心に

お手伝いをさせていただきます

ユーザー様第一のものづくり

ご発注いただくユーザー様はもちろんながら、実際に購入・使用される

エンドユーザー様にもご満足いただける「ものづくり」を目指しています

個包装やタグつけ、注意書き等の封入などお申し付けください

品質へのこだわり、厳正な品質管理

深圳の提携工場は縫製工場が併設されていて、印刷から縫製まで一貫して管理しています

全行程を提携工場内にて行うことにより、「高品質」な商品を「早く」、「安く」、ご提供することができます

低価格・短納期、それでいて品質は最高。それが昇華転写.comです

印刷、裁断、縫製、検品、輸送までを一括管理することにより

情報伝達がスムーズに、なおかつ確実に行う事ができます

印刷から縫製まですべてがひとつの工場での「ものづくり」です

ユーザー様と同じ認識で私共と工場が一丸となり「ものづくり」を行います

中国工場出荷前検品とは別に、最終的な検品と出荷は日本にある会社で

すべてひとつづつ行われますので安心してお任せください!

25種類以上の取扱生地

新アイテムが増えると自然と取扱生地も増え、気が付くと25種類以上になっていました

もふもふであたたかい物や接触冷感生地、伸縮性抜群の物もあればパリッとした高発色の生地など

それぞれ特徴がありその生地でしか作れないアイテムや既存のアイテムの新たな選択肢になったものもあります

生地とアイテムのまだ試せていない組み合わせもありまだまだ増えていくと思います

現在取り扱いのある生地は生地詳細ページにまとめていますので、ご参照下さい

また取扱生地はすべて生地のみでの販売も可能です

お客様のデザインをプリントしお好みの幅でカットしお送りさせていただきます

詳しくは生地販売ページをご覧ください

納品までしっかりサポート

弊社にご依頼いただけるお客様のうち3割ほどは初めてグッズを製作されるお客様です

入稿データ作成やサンプル時の修正、サイズ変更などの仕様変更など、どんな些細なことでもご相談ください

ベテランスタッフが納品までしっかりとサポートさせていただきます

ご自宅への宅配はもちろんのこと、イベント会場への直接搬入も受け付けております

イベント会場内のサークルスペースまでお届けできますが

イベント規約により各スペースまでお届けできない場合は納品スペースまでの搬入になります

昇華転写.comでは個人のお客様に限り送料無料にて発送しております

※分納搬入をご希望される場合は、2ヶ所目以降、1カートンにつき1,100円(税込)の別途手数料がかかります

環境への取り組み

昇華転写.comは受注生産ですので無駄な製造は一切ありません

コストカットの面ももちろんありますが環境への配慮のため

印刷過程でも縫製過程でも無駄な端材が極力出ないよう工夫し製作しています

ポリエステル素材をメインに使用していますがポリエステ製品は一見、環境によくないイメージがありますが

コットンを代表とする自然素材の場合、生成過程で大量の水を使用し排水されます

ポリエステルの場合は工場での規制の影響もありますが現在、工業排水は非常にに抑えられています

またポリエステル素材の再利用も盛んにおこなわれています

弊社取扱生地の中にもリサイクルポリエステルを一部使用した生地もございます

中国深圳提携工場の行動規範

昇華転写.comでは中国にある工場と提携しております。

お客様が安心と安全をもって制作に専念できるよう提携工場と行動規範を制定しております

環境への配慮、また従業員が安心して働ける環境づくりをすることにより社会的責任を全うできるよう尽力します

1 すべての法令や条例、規則を遵守すること

2 児童の就労、または就労を支援しないこと

3 従業員の意思に反する雇用や労働を強制しないこと

4 労働時間、休憩および休日に関する法令を遵守すること。規定時間外労働分は時間外手当を支払うこと

5 従業員に対し体罰、精神的または肉体的な強制、および言葉による虐待を行わないいこと

6 人種、国籍、民族、性別、宗教、心身の障がい、性的指向などを理由として、採用、賃金、昇進、退職などの雇用に関して差別しないこと

7 法令および規則に適合した、安全で健康的な職場環境を従業員に提供すること

8 強制労働によって製造された、またはその疑いのある素材を使用しないこと

このページの先頭へ